料理教室なら大阪の門真市にある【料理塾はっぴぃ】に!

京阪「古川橋」駅から150歩 06-6901-2046
TOPへ戻る

TOP

料理塾はっぴぃ

はっぴぃレシピ

プライバシーポリシー

お問い合わせ

Q&A

体験レッスン

とっておきメニュー

 

パエリア・ソーセージとキャベツの酢漬け
パエリア・ソーセージとキャベツの酢漬け 花アイコン 材料 4人分
  <パエリア材料>
 














アサリ
鶏胸肉
むきエビ
ピーマン
プチトマト
玉ねぎ
にんにく

スープの素

こしょう
サフラン
白ワイン
パセリ
レモン


2合
1パック
1/2枚
6コ
2コ
6コ
1コ
2かけ
400cc
1コ
小さじ1/2
少々
少々
大さじ4
適宜
1/2コ
<ソーセージとキャベツの酢漬け>
 




キャベツ
ソーセージ

こしょう
ローリエ

オリーブ油
1/8個
6本
小さじ1/2
少々
1枚
大さじ1
大さじ1

花アイコン パエリア
1. アサリは、塩水(水 200ccに塩小さじ1)の中で砂をはかせ殻をこすり合わせ、流水でよく洗う。鶏肉は、2cm角に切る。むきエビは背ワタを取り、鶏肉と共に塩・コショウ少々で下味をつける。玉ねぎ・にんにくはみじん切りに、ピーマンはヘタと種を取り輪切りにする。水大さじ1に、サフラン少々を入れ色だしをしておく。
2. フライパンにアサリと白ワイン大さじ4を入れフタをして口が開くまで蒸し、水400cc・スープの素1コ・塩小さじ1/2・こしょう少々で味付けをしてざるに上げ、スープを取る。アサリは殻から身をはずす。
3. フライパンを中火にかけオリーブ油大さじ2を熱し鶏肉・エビを炒め取り出しておく。同じフライパンにオリーブ油大さじ2を入れにんにく・玉ねぎをしんなりとするまで炒め、生米(洗わない)を加え、さらに2〜3分炒め合わせる。アサリのスープ・サフランを加え全体を混ぜ合わせ、エビ・鶏肉・ピーマン・ミニトマトを彩りよくトッピングする。フタをして火を弱火にして20分位炊く。(半分量で20cmのフライパンだと15分)水分がなくなったら、鍋底を見て焦げ目がついたら火を止めて3〜5分位蒸らす。
4. アサリをトッピングして、パセリのみじん切り・レモンのくし型切りを飾る。

花アイコン ソーセージとキャベツの酢漬け
1. キャベツは1cm幅に切り、ソーセージは斜めに3等分に切る。
2. フライパンを中火にかけ、オリーブ油大さじ1を熱し、キャベツ・ソーセージをサッと炒め、塩小さじ1/2〜・こしょう少々で味付けをしてローリエ1枚を入れフタをして弱火で4〜5分蒸し煮にする。酢大さじ1を加え酸味を飛ばしてひと混ぜして、器に盛りパセリのみじん切りを散らす。

星アイコン サフラン
アヤメ科に属する、多年草の花で、真ん中のめしべを乾燥させたもので、100gのサフランを作るのに14000個の花が必要でそのための香辛料の中で最も高価です。

▲ページトップへ戻る